サッカーの試合に必要な審判とは?その1

サッカーユニフォーム.jp


サッカーの試合に必要な審判とは?その1
どのようなスポーツでも審判がいなければ試合が出来ませんが、サッカーの試合にも審判は絶対に必要で、サッカーのほとんどの試合には4人の審判が必要になっています。 4人の審判のうちの1人は主審で2人は副審で1人は第4の審判と言われている審判になっており、4人とも重要な役割をこなしています。
主審はピッチ(グランド)の中にいる唯一の審判で、1番メインになって試合中の反則などの判定をしているリーダー的な存在です。
副審はラインズマンとも言われており、主にライン際の判定やオフサイドの判定もこなしていて、ピッチの両サイドに分かれて判定をしています。
・・・その2に続く

コラム
  • スポーツ日本サッカー協会は何をするところ?
  • サッカーの試合に必要な審判とは?その1
  • サッカーの試合に必要な審判とは?その2
  • オリンピックでのサッカーは何かが違う。その1
  • オリンピックでのサッカーは何かが違う。その2
  • 大人のサッカーとは違う少年サッカーとは?その1
  • 大人のサッカーとは違う少年サッカーとは?その2

  • お知らせ
    リンク集移転しました。
     ⇒ 新しいページはこちら